「まだはやい」と「もうおそい」を「いまだから」にするブログメディア
ライフエンジン

ライフエンジン

ごきげんよう。今日もあなたへの貢献をはじめます。O.C.Realです。本日はちょっと金融っぽい話を織り交ぜて、【常識】というものの存在について語ってみます。【銀行金利1%】と聞いてどう思いますか?日本人なら「そんな金利あるわけない」と言うはずです。さて同じことをオーストラリア人が聞くと何というでしょうか?答えは同じです。「そんな金利あるわけない」でも、その言葉の意味には大きな違いがあるんです。

4月から「何か新しいことをしてみたい!」という方に、オススメの方法を紹介します。

この記事では一か月と数日ライフエンジンの活動に参加して気が付いたライフエンジンの魅力を伝えていこうと考えています!一ヶ月ライフエンジンの活動を継続しみて私の予想を超えた成果がありました。これをあと一年続けたらどうなるのかは本当に楽しみです!

「やりたい!」ことを見つけたら、次のステップへ!「やりたい!」という芽を「やってみた!」へ育てるために、心の畑を耕しましょう。

ライフエンジンのセミナーもついに2回目を迎えました。 そんな大きな節目だからこそ、今回はライフエンジンによって私がどう変わったとその理由を分析してみたいと思います。

あなたにはどんな価値があるんでしょうか。かつて自分の価値を最大限貶めてしまった私が出した考え、思いを書き綴っています。

前回の投稿で、宣言していたとおり、ちょっとベトナムに行ってきました! 今回はその報告と学んだことについて話したいと思います。大丈夫、”報告”という退屈そうな単語に騙されないで。あなたのドーパミンの分泌量は増やします。

2016年7月現在、トツオが継続・挑戦していること、辞めたことを紹介します!

本日の記事はライフエンジンの有志取り組みの紹介です!2月27日(土)の9時~11時に、ライフエンジン内で集った参加者と初めてのオンライン朝会を行いました。主催は私、はま(@Surf_Fish)が務めました!会の目的は、「みんなで集まる機会を利用して、やろうと思っていたことをやること」です。結果は、予定通りそれぞれの参加者が自分のやりたいことを前に進めることができました!それだけでなく、楽しく時間も過ごせたため、休日のオンライン朝会の良さを確認することができました!

こんにちは。みや(@cottonweed1023)です。ここ、ライフエンジンで記事を書くのは、今回で10回目になります。最初に書いた記事の冒頭で、わたしはこんなことを書きました。わたしにはいま、「クリエイターとして生きていきたい("ものづくり"がしたい)」という夢があります。今回は、この夢の話をしたいと思います。

今振り返るとそもそも夢の定義が間違っていた。本当に自分が望んでいる夢ならば、それを追いかけている途中も楽しめるはずなのです。 夢は実現した瞬間に喜びを得られるものではなく、常に追いかけ続けるプロセスであり、夢があるという状態自体が楽しくなければ意味がないとこのとき初めて実感しました。

jMatsuzaki氏のブログを読んで、私も思い切って新しいコミュニティーへ飛び込んでみました! 怖いけど、やってみます!!

おはこんばんちは。みや(@cottonweed1023)です。先日友人と電話で話していたときに「ライフエンジンって面白そうだけど何してるのかイマイチよくわからない」と言われました。そこで今回は「ライフエンジンって何してるの?」という質問に対する答えをわたしなりにまとめてみます。

自由の翼を手に入れた戦友たちを見て、我何思ふ。彼らが加速した自身の人生を歩んだ事を歓迎する半面、自分が現状の内側に未だにとどまる無念さと言う相反する感情が、同居している。旅立った戦友たちがとても眩しく映り、わたしはただ一人、己の無力さを嘆いていた。そんな有象無象、壊乱のヘビーローテーションの平日休日の繰り返しを過ごしてきたわたしに、ある情報が降りてきた。『JMatsuzaki 1st Live』何か得るものが有ろうと思って足を運ぶことにした。そしてあの伝説の地・西川口に足を運び、たった一つの単純な答えを見いだした。