「まだはやい」と「もうおそい」を「いまだから」にするブログメディア
ライフエンジン

ライフエンジン

こんにちははじめまして、ki(けーあい)と申します。この数か月、LEや他のグループで集まったりして思うのは自分に刺激を与えてくれる「仲間」という存在は、侮れない、というところ。自分は他人から刺激を受けるし、そうして行動に踏み切った自分を見て他人も刺激を受ける。お互いがお互いのコーチであり、メンターである関係になりうるので、成長が促進されるのです。こうして「仲間」と接したことで、幾つか実行に踏み切ったことがありました。

2016年4月9日。jMatsuzakiの1st Liveに行ってきました!そこで感じた、おみくみ的「jMatsuzaki」の魅力について語ってみます。

ごきげんよう。今日もあなたへの貢献をはじめます。O.C.Realです。本日はちょっと金融っぽい話を織り交ぜて、【常識】というものの存在について語ってみます。【銀行金利1%】と聞いてどう思いますか?日本人なら「そんな金利あるわけない」と言うはずです。さて同じことをオーストラリア人が聞くと何というでしょうか?答えは同じです。「そんな金利あるわけない」でも、その言葉の意味には大きな違いがあるんです。

ライフエンジンのセミナーもついに2回目を迎えました。 そんな大きな節目だからこそ、今回はライフエンジンによって私がどう変わったとその理由を分析してみたいと思います。

「やりたい!」ことを見つけたら、次のステップへ!「やりたい!」という芽を「やってみた!」へ育てるために、心の畑を耕しましょう。

こんにちは!あると です!1ヶ月前までの私は「何かを変える力はない」「夢を追うほどの行動力もない」と諦めていました。しかし、「ライフエンジンのセミナーに参加する」という小さな一歩を踏み出してから、たった1ヶ月で違う自分になれたのです。

私の愛しいアップルパイへ アラモ峠に集いしカウボーイの諸君!ライフエンジンへようこそ! ここではライフエンジンの歩き方を解説していきます。ライフエンジンとは何か?ライフエンジンをどう活用すればいいのか?この記事を読めばそれが分かるでしょう! ライフエンジンとは? ライフエンジンは「実験」と「仲間」をコンセプトとしたオンラインコミュニティです。 夢や目標を現実化するために最も必要なこととは「行動に移すこと」ではないでしょうか。しかし、いままでの生活で形成されてきた習慣や思考の癖によって、行動を変えるのはとても難しいことです。 ライフエンジンは「夢にむけて1歩前に進んでもらうことこと」(=実験)を目指しています。行動を促進して、あなたの人生を加速させるエンジンとして活用してもらう。それがライフエンジンのミッションです。 イフエンジンはオンライン上に夢や目標を行動に移しやすくする実験場を作ります。同時に、同じく未来に向けての実験を繰り返す仲間達が集まる場を作ります。 夢実現に必要なのは「実験」と「仲間」。これが私たちの回答です(多くの人は「才能」と「人気」だと思っているようですが…)。 夢や目標へ向けて行動していくとき、仲間とともに実験を繰り返す場が強力は加速装置として働くでしょう。その名の通り人生の原動力、つまりライフエンジンになるはずです。 それではライフエンジンの具体的な活用方法に入っていきましょう。 Facebook秘密グループへ参加する ライフエンジンの拠点はFacebookの秘密グループです。まずもってやっていただきたいのは、このFacebook上の秘密グループ「ライフエンジン」へ参加してもらうことです。 通常ではライフエンジン参加チケットを購入いただき、運営陣による入金確認後に秘密グループへの招待メールが送られます。メールの中にグループへの参加URLが記載されているので、そちらをクリックいただければOKです。 なんらかの手違いによりメールが届いていなかったり、URLをクリックするとエラーが発生する場合には、ライフエンジン事務局宛にお問い合わせください。 lifeengine.net@gmail.com ▼グループに参加後は以下のURLからグループを閲覧/投稿できます。 https://www.facebook.com/groups/lifeengine/ グループでは参加者による突発的な企画が立ち上がったりしますので、ぜひ頻繁に投稿やコメントをチェックしてみてください。 プランニング・シート(通称Pシート)を活用する ライフエンジンの核となるシステムの1つがプランニングシート(通称Pシート)です。 Pシートはあなたの今週の目標を宣言し、実績を評価し、それを同志と共有することによって夢実現への行動量と質を上げる仕組みです。 あなたのPシートを通してあなたの実験を加速しましょう! ▼Pシートの使い方や活用のコツなどは以下の記事にまとまっていますので、ご覧ください。(パスワードは「Burning!」です) Pシートの運営について | ライフエンジン 月次フォーカスの課題をこなす 月次フォーカスはどんな夢に向かうにも必要となる基礎的な技能を伸ばすことを目的とした仕組みです。 毎月設定されるテーマについて、主宰陣から課題と解説が出されます。あなたは週に1度のペースであ出される課題を毎月こなし、解説を読むことで、実験力を底上げすることができるようになるでしょう。 テーマによっては外部から専門のゲスト講師を呼ぶことがあります。ぜひ月次フォーカスにチャレンジしてみてください。 スポーツに例えるなら、Pシートは自主練習の管理表で、月次フォーカスは筋トレ・コーチングといえるでしょう。筋トレのように、どんなスポーツでも応用できる基礎的な技能を伸ばす訓練が月次フォーカスなのです。 参考までに過去の月次フォーカスの内容を掲載します。 ▼2016年11月「Pシート」(講師:jMatsuzaki) https://www.facebook.com/groups/lifeengine/permalink/1723949841259984 ▼2016年12月「ミッション・ステートメント」(講師:jMatsuzaki) https://www.facebook.com/groups/lifeengine/permalink/1740274369627531 ▼2017年1月「レビュー」(講師:jMatsuzaki) https://www.facebook.com/groups/lifeengine/permalink/1761963037458664 ▼2017年2月「ブログ」(講師:KeiKanri) https://www.facebook.com/groups/lifeengine/permalink/1778200555834912/ ▼2017年3-4月「タスク管理」(講師:F太&小鳥遊) https://www.facebook.com/groups/lifeengine/permalink/1795340650787569/ ▼2017年5月「ゲーミフィケーション」(講師:うさぼう) https://www.facebook.com/groups/lifeengine/permalink/1830128030642164/ ▼2017年6月「ウェルスダイナミクス」(講師:トモ) https://www.facebook.com/groups/lifeengine/permalink/1845821045739529/ ▼2017年7月「フィットネス」(講師:大地) https://www.facebook.com/groups/lifeengine/permalink/1861948507460116/ ▼2017年8月「Points Of You」(講師:ぞの) https://www.facebook.com/groups/lifeengine/permalink/1883190745335892/ 月次報告会に参加する ここまでは「実験」にフォーカスした取り組みが多かったですが、この月次報告会は「仲間」にフォーカスした取り組みです。 ライフエンジンでは月に一度、月次報告会と称したカジュアルな飲み会を開催しています。会場は都内(主に池袋)ですが、ビデオ会議もつなぐので遠隔地からオンラインで参加することも可能です。 私たちは同志と呼べる仲間と実際に顔を突き合わせて話すことのパワフルな効果を知っています。ダイ・ハードな夢想家たちと話し合うことは、あなたの生活に素晴らしい刺激を与えてくれるはずです。 ▼月次報告会の予定はライフエンジン・グループのイベントページに詳細が記載されています。参加についてもこちらから表明できるので、以下ラフエンジン・イベントページをご覧ください。初参加歓迎です。 https://www.facebook.com/groups/lifeengine/events/ 独自メルマガを読む Facebookを頻繁にみることのできないメンバーのために、ライフエンジンでは独自メルマガも発行しています。 メルマガは月に2〜3回ほど配信しており、以下2つのメルマガが発行されています。 jMatsuzakiのライフエンジン通信 F太のひらめきメモマガ メルマガ内ではFacebookグループへの投稿をお題などもありますので、ぜひお読みください。 なお、メルマガは商品購入時に登録いただいたメールアドレス宛に配信されます。メールが届いていない場合や、メールアドレスを変更したい場合などはお気軽にライフエンジン事務局へお問い合わせください。 lifeengine.net@gmail.com 臨時イベントに参加する ライフエンジン自体が大きな1つの実験でもあります。故に、ライフエンジンでは頻繁に臨時のイベントが立ち上がることも多いです。 多くの臨時イベントはライフエンジン・グループのイベントページにて詳細が共有されていますので、定期的にこちらもチェックしてみてください。 https://www.facebook.com/groups/lifeengine/events/ グループに質問を投稿する ライフエンジン・グループでは自由に質問を投稿することができます。 自分の目標に向かって実験を進める中で疑問に思ったこと、悩んでいることがあればライフエンジンのみんなに質問してみましょう。何らかのヒントを得られるはずです。 新しく参加したカウボーイは特にライフエンジン グループに投稿することに心理的ハードルを感じるかもしれません。 しかし、そんな懸念は不要です。なぜなら私たちは皆、諦めきれない夢に向けて実験を繰り返す仲間だからであり、悩みを共有することは情報を共有することに他ならないからです。 あなたが実験を繰り返す中で疑問に思ったことや人に相談したいと思ったことは、他のライフエンジン メンバーも同じく悩んでいる可能性が極めて高いです。 その悩みを自覚できていない、もしくは言語化できないけど潜在的に同じ悩みを抱えている人もいるでしょう。もしかしたら聞くのが恥ずかしくて投稿できない人もいるかもしれません。 そういった悩みを顕在化して共有してくれる人は、素晴らしい資質を持っている人です。疑問に思ったことや悩みがあれば個別に投稿してみてください。 月次フォーカスにかかわることでもいいですし、ライフエンジンの運営に関わることでもいいですし、関係ない話(例えば時間管理やタスク管理、就職活動や働き方、健康や人間関係の悩みなど)でも構いません。 先ほどお話した通り、あなたが悩んでいることは他のメンバーも悩んでいる可能性が高いからです。 ▼ぜひお気軽にライフエンジンに質問を投稿してみてください。 https://www.facebook.com/groups/lifeengine/ ライフエンジン内で独自企画を立ててみる ライフエンジン内でやってみたいこと、試してみたいこと、みんなでやったら面白そうなことがあれば、ぜひご自身で企画してみてください。一緒に何かをやることは人間関係を深める鍵です。 いきなりイベントをたてたりするのはハードルが高いでしょうから、「こんなことやったら面白いと思うけど、誰か興味ある人いますか?」という感じでグループに投稿してみるといいでしょう。 乗ってくれる人が多ければ一気に実現に向けて動き出すことも少なくありません。 ▼お気軽にライフエンジンへ企画案を投稿してみてください。 https://www.facebook.com/groups/lifeengine/ その他、やって欲しいことやアイデアがあればお気軽にお問い合わせください! ライフエンジンは常に新しいことに挑戦し続けたいと思っています。 「ライフエンジン内でこんなことをやったらどうだろう?」「このアイデア、ライフエンジン内で試せないかな?」 などと思うことがあれば、ぜひ積極的にグループに投稿してみてください。また、「いきなりグループに投稿するのはちょっと…という場合は主宰者にお気軽にメールでお問い合わせください。 ▼こちらが主宰者宛のメールアドレスとなります。あなたの声をお待ちしております。 lifeengine.net@gmail.com 貴下の従順なる下僕 松崎より

昔のわたしは自分の夢がくわからず、「あなたの夢は何ですか?」と問われるたび、不安な気持ちになりました。わたしにはいまクリエイターとして生きていきたい("ものづくり"がしたい)という夢があります。この夢をみつけられたのは、ある思い込みに気づいたからでした。

はじめまして、HANAUTAと申します。 7/9(土)に開催されたライフエンジン セミナー「好きなことで活動の幅を広げる」@京都に参加した事をきっかけに、すっかりライフエンジンの虜になっています。 Twitterで流れてきたセミナーの告知に「あ、なんか面白そう。京都なら行ける♪」とほとんど予備知識もなく下調べもせずに飛びつきました。 参加当日は「どんな人達が来るんだろう?」と不安に思っていました。お会いしたことも、ネット上での交流も殆ど無かった所に「面白そう♪」の何の根拠もない直感のみで来ているのですから。 しかし、自分の直感はいつも正しいので素直に従うようにしています。 結果はやはり「参加して正解!」でした。あの時迷いなく飛びついた自分、偉い! もちろん合う合わないは人それぞれです。同じセミナーに参加した人でも「何か思ってたのと違うな」と思われた方もいらっしゃるでしょう。参加してみなければ分からない事ですから、気になった事にはとりあえず参加してみる事をお勧めします。 どんなセミナーだったのかは、当日のレポートを書いてくださっているわかやまんさんの記事をご参照ください。とても楽しいセミナーでした! http://lifeengine.net/2321 そして、わたしが虜になっているライフエンジンがどのような活動をしているのかはみやさんの記事が非常にわかりやすいので、ご参照ください。 http://lifeengine.net/1327 わたしにとってライフエンジンは、その名の通り日々の生活を前に前に進めるエンジンとなりました。 今までは自分の気分次第で進んでいましたから、エンジンが止まってしまう事も、空回りしてしまう事もありました。 仲間との交流でエネルギーの補充をしながら、Pシートや月次ハングアウトというチェックポイントで進む方向を確認する事で、この1か月は本当に楽しく過ごす事が出来ました。 ブログを書き始めました。書く事で自分の思考の整理ができていい感じです。内容はわたしの日々の取り組みについて書いていますので、いつか誰かの「わたしにもできるかも!」につながればいいな、と思いながら書いています。 TaskChuteを使い始めました。以前はバーチカルの手帳に思い出しながら書いていましたが、これなら空白なくログが取れて後の振り返りが楽になりました。iPhoneで使いたかったので、最初は「たすくま」を。今はPCでもiPhoneでもネットに繋がっていればどちらでも使える「TaskChute Cloud」を使い始めました。 FeBeを使い始めました。車通勤なので、その通勤時間を活用したい+読書したい、のふたつを同時に叶えてくれるオーディオブック配信サービスです。毎日の通勤が楽しみになるという嬉しい効果がありました。 仕事の新体制をスタート出来ました。Pシートで目標として宣言することで、達成するぞ!といういいモチベーションを保つことが出来ました。 コーチングを受けました。ライフエンジンのメンバーにプロコーチがいらっしゃって、気になっていたので思い切って受けてみました。自分の事なのに、新しい発見がたくさんあって、面白いです。 ライフエンジンで無くても構いません。あなたの直感が「面白そう」「気になる」「やってみたいな」と囁いた時、是非その声を大切にしてください!その先にはきっと新しい世界が広がっています。とりあえず、飛び込んでみましょう♪

本日の記事はライフエンジンの有志取り組みの紹介です!2月27日(土)の9時~11時に、ライフエンジン内で集った参加者と初めてのオンライン朝会を行いました。主催は私、はま(@Surf_Fish)が務めました!会の目的は、「みんなで集まる機会を利用して、やろうと思っていたことをやること」です。結果は、予定通りそれぞれの参加者が自分のやりたいことを前に進めることができました!それだけでなく、楽しく時間も過ごせたため、休日のオンライン朝会の良さを確認することができました!

30歳という節目にライフエンジンの主宰の1人でもあるこのjMatsuzakiが、ライフエンジンでやりたいことを宣言します。今年はコミュニティの結束を強めながら、メンバーの幅を広めるための鍵となる1年にするつもりです。ライフエンジンをまったく新しいコミュニティの形にできればと思います。

ここではプランニングシート(Pシート)についての目的や注意事項など、運営方法をまとめていきます。

先日、プロコーチであり目標実現の専門家である、大平信孝さんの出版記念セミナーに行ってきました。最新刊、「ダラダラ気分を一瞬で変える 小さな習慣」(サンクチュアリ出版)では、小さな習慣として「ルーティン」の重要さを書いています。 ルーティンとは何か? ルーティンはお金も時間もかけずに、すぐに実践できます。セミナーに参加しなくても、資格も道具も年齢制限もないのです。コツを覚えれば、誰でもできる、「技術」です。 3秒だけjMatsuzakiになる方法 セミナーの時も、著者の大平信孝さんが「イチオシのルーティン!」と紹介していたのが 『3秒なりきり自動改札』です。 例えば「私は消極的で、自信がない・・・」とお悩みの男性の方。改札を通る時は意識して胸を大きく開き、姿勢よく通るのです。そう、イメージはjMatsuzakiのように! 普段電車に乗らない人は、車のドアでも、玄関のドアを開ける時でもできます。 セルフイメージ(自分の印象)は自分の行動で変えられるのです。私もただいま実践中!(私の場合は見た目ドクターXの米倉涼子風で☆) わずか3秒でできるなら、まずは明日、改札をjMatsuzakiになりきって通ってみませんか? ルーティンを積み重ねて、エネルギーをBurning!させる ルーティンのメリットとして、大平信孝さんは「本当に大切なこと」に時間とエネルギーを注げるようになると書いています。結局自分を変えられるのは自分だけなんですよね。 まさにjMatsuzakiでいうところの 「たった2日の休息のために残りの5日間をドブに捨てる生活からおさらばしたい」 方へ。「ダラダラ気分を一瞬で変える 小さな習慣」オススメの本です。

新しいことをなかなかはじめられない人は先行者をリスペクトし過ぎかもしれません。別の視点を持つと先行者との差はそれ程ないことに気がつきます。

今振り返るとそもそも夢の定義が間違っていた。本当に自分が望んでいる夢ならば、それを追いかけている途中も楽しめるはずなのです。 夢は実現した瞬間に喜びを得られるものではなく、常に追いかけ続けるプロセスであり、夢があるという状態自体が楽しくなければ意味がないとこのとき初めて実感しました。

4月から「何か新しいことをしてみたい!」という方に、オススメの方法を紹介します。

ライフエンジン退会方法について

夢に向かって走り、そこから正のスパイラルで経済的余裕も生まれる生活。憧れますよね。でも、その一方でこう思ったりもしませんか? 「ああいうのは、生まれつきデキの良い奴が叶えるもので、自分には無理だ」 10を成すのに1の努力でいい人達がいます。逆に、1を成すのに10の努力が必要な人たち(主に私)がいます。 でも、本当に無理なのでしょうか?生まれつきの能力そんなに絶対なのでしょうか?

みなさん、こんばんは。 暑くなり、セミの存在に慄いているわかやまん(@wakayama_w)です(笑) さて、去る7月9日にライフエンジン@京都のセミナーに参加してきました! 「好きなことで活動の幅を広げる」がテーマでした。 もうね、「よっしゃあ! やったるぞ!」って気持ちでいっぱいです(笑) 今回はライフエンジンセミナーの感想をかんたんにレポしたいと思います(^^)

ライフエンジン継続方法について
ダッシュボード

ライフエンジンは単発のセミナーイベントではありませんし、記事を書き合うだけのブログメディアではありません。参加メンバーは互いの夢や目標を宣言し合い、それに向けた毎週の行動を宣言しています。その実績も共有しています。SNS上でも行動を共有しており、刺激し支え合いながら毎日を過ごしています。

ロゴ画像データ

自由の翼を手に入れた戦友たちを見て、我何思ふ。彼らが加速した自身の人生を歩んだ事を歓迎する半面、自分が現状の内側に未だにとどまる無念さと言う相反する感情が、同居している。旅立った戦友たちがとても眩しく映り、わたしはただ一人、己の無力さを嘆いていた。そんな有象無象、壊乱のヘビーローテーションの平日休日の繰り返しを過ごしてきたわたしに、ある情報が降りてきた。『JMatsuzaki 1st Live』何か得るものが有ろうと思って足を運ぶことにした。そしてあの伝説の地・西川口に足を運び、たった一つの単純な答えを見いだした。

こんにちは。みや(@cottonweed1023)です。ここ、ライフエンジンで記事を書くのは、今回で10回目になります。最初に書いた記事の冒頭で、わたしはこんなことを書きました。わたしにはいま、「クリエイターとして生きていきたい("ものづくり"がしたい)」という夢があります。今回は、この夢の話をしたいと思います。

あなたはずっとやってみたいと思っているのに、始められていないことってありませんか? 英語の勉強だったり、ゴルフの練習だったり、投資をやってみることだったり・・・・ それって何故始められないのでしょうか? そんな悩みをお抱えのあなたに今日は素敵な動画をご紹介させていただきます。

2016年7月現在、トツオが継続・挑戦していること、辞めたことを紹介します!

私の愛しいアップルパイへ アラモ峠に集いしカウボーイの諸君!ライフエンジンへようこそ! このページではライフエンジンのメンバー向けに限定公開された動画の一覧を公開しています。月次フォーカスの解説動画を中心としつつ、特別に公開された動画などもございますので、是非チェックしてみてください。動画は随時更新されますので、定期的にチェックしてみてください。 なお、動画はライフエンジン・メンバー限定の動画となっておりますので、シェアなどはお控えください。 ライフエンジン限定動画一覧 月次フォーカス「Pシート」関連動画 Pシートの目的と効果とは? 【35分】 Pシートを実行に移す時間を確保するコツ 【25分】 Pシートの更新を継続するための4つのコツ 【19分】 月次フォーカス「ミッション・ステートメント」関連動画 ミッション・ステートメントを作ることで得られる具体的な公開とは? 【18分】 ミッションステートメントを作る上で必要な四つの力について 【18分】 ...

jMatsuzaki氏のブログを読んで、私も思い切って新しいコミュニティーへ飛び込んでみました! 怖いけど、やってみます!!

うさぼう(@usabo_tweet)です。ライフエンジンの活動で特徴的なのは活発なオンライン交流です。一度はセミナーイベントを通じて顔を合わせるものの、職業、家族構成、年齢、住んでいるところが様々ですので、その後の関わり方は変わってきます。それでよくって、それがまたよいです。

この記事では一か月と数日ライフエンジンの活動に参加して気が付いたライフエンジンの魅力を伝えていこうと考えています!一ヶ月ライフエンジンの活動を継続しみて私の予想を超えた成果がありました。これをあと一年続けたらどうなるのかは本当に楽しみです!